header

ホームライフ管理 - 評価,評判,口コミ,会社情報

当サイトは、マンション管理会社紹介サイトとしてホームライフ管理をお薦めいたしません。

ホームライフ管理を推奨しない理由につきましては、ホームライフ管理株式会社 マンション管理事業部 営業開発部、又は 新八重洲法律事務所にお問い合わせください。

当サイトにお問い合わせいただきましても、勝手に理由を話しますとホームライフ管理株式会社より、ひどい脅しや嫌がらせ、妨害を受けますのでお話できません。
お許し願います。


ホームライフ管理_page0002


平成26年5月より、当サイトにホームライフ管理代理人新八重洲法律事務所からの警告書を掲示しております。

ホームライフ管理が行った管理組合様に対する非常識で反社会的な対応を批判してまいりました。

まず前提は、マンション管理会社は分譲マンションの管理組合から管理委託費を頂戴して成り立っている、社長、役員、社員が生活しているということです。

あたりまえのことですが、管理組合がお客様なわけです。

実は、分譲マンションの管理会社の社員一人ひとりにその自覚が希薄です。

ほとんどの管理会社の社員は、管理組合の利益よりも自社の利益を優先させます。

多くの管理会社を接してきて、当サイトはそのように感じています。

末端の社員の多くが、管理組合について勉強せず、管理組合について知らず、リプレースといった初歩の業界用語も知らないという驚くべき事実があります。

分譲マンション管理会社としてのホームライフ管理が、マンション管理組合から収益を得ているにも関らず、管理組合の利益よりもあたりまえに自社の利益を優先したことは非難される行為です。

ホームライフ管理には、管理組合の利益を守るというあたりまえの社是があるのでしょうか?

ホームライフ管理には管理組合様に対して、管理組合様がお客様という意識が感じられません。

ホームライフ管理の管理組合様に対して行った行為は、管理組合の利益を守るどころか、まったく無視です。

そして、ホームライフ管理のビジネスルールを逸脱した非難されるべき行為に対して、ホームライフ管理が当サイトに行った脅しに対して世間に公表いたします。

法的根拠も無いにも係わらず、新八重洲法律事務所という弁護士事務所に金を払い、空虚な脅しである警告書を送りつけたことは反社会的です。

違法性は無いけれど、警告書で脅かして相手が黙れば儲けもの、といったホームライフ管理と新八重洲法律事務所の行為は正義に反します。

論語に「義を見てせざるは勇なきなり」と言う言葉があります。

弁護士が金欲しさに、企業の犬に成り下がって義に反することを堂々と行っているのです。
(新八重洲法律事務所弁護士柴谷晃,新八重洲法律事務所弁護士古橋いぶき,新八重洲法律事務所弁護士鈴木俊行)

世間ではこういう行為を「恥知らず」と言います。

ホームライフ管理が、自社の利益と管理組合の利益が相反した場合、管理組合の利益を優先する会社であるよう希望いたします。




ホームライフ管理 ホームページ → http://www.homelife-kanri.com/


マンション管理費見積り比較サイトホームライフ管理

ホームライフ管理株式会社 会社情報 平成26年3月(マンション管理業協会ならびにホームライフ管理ホームページより)



当サイトでは、インターネット上に公開されている情報によりホームライフ管理株式会社の
情報を提供しています。

平成27年3月

設立年月日平成20年02月20日
登録年月日平成25年03月07日
資本金40,000千円
主要株主セコムホームライフ株式会社
代表取締役社長柏原 健志
常務取締役角田 裕
取締役中上 彰彦
取締役小竹島 佳典
取締役山下 英一
取締役椛澤 慎之助
取締役新開 至
監査役小谷 正宏
従業員数1,038名
本社東京都渋谷区千駄ケ谷四丁目19番12号
総合管理組合数571
総合管理棟数860
総合管理戸数38,188
部分管理組合数21
部分管理棟数21
部分管理戸数1,312
総資産(単位千円)2,140,864
負債総額(単位千円)1,312,107
自己資本(単位千円)828,757
総売上高(単位千円)7,965,370
マンション管理部門売上高(単位千円)3,732,674
営業損益(単位千円)186,126
経常損益(単位千円)157,174
区分所有管理士7名
管理業務主任者119名
宅地建物取引主任者86名
二級建築士15名
マンション維持修繕技術者10名
マンション管理士28名
一級建築士11名
ビル経営管理士0名


設立年月日平成20年02月20日
登録年月日平成25年03月07日
登録番号国土交通大臣(2)第033249号
特定建設業国土交通大臣許可(特-20)第22969号
一級建築士事務所東京都知事 登録 第54460号
宅地建物取引業国土交通大臣(1)7812号
警備業東京都公安委員会認定第30003373号
資本金40,000千円
主要株主セコムホームライフ株式会社
取締役数5名
 ホームライフ管理代表取締役社長梅野祐司
ホームライフ管理取締役会長伊東孝之
ホームライフ管理取締役角田裕
ホームライフ管理取締役椛澤慎之助
ホームライフ管理取締役中上彰彦
ホームライフ管理取締役矢野俊行
ホームライフ管理監査役小谷正宏
従業員数276名
ホームライフ管理本社東京都渋谷区千駄ケ谷四丁目19番12号
ホームライフ管理仙台支店宮城県仙台市青葉区五橋2-11-1
ホームライフ管理千葉支店千葉県千葉市美浜区中瀬1-9-1
ホームライフ管理千葉みなと営業所千葉県千葉市美浜区新港14-2
ホームライフ管理埼玉支店埼玉県さいたま市中央区下落合3-8-9
ホームライフ管理所沢事業所埼玉県所沢市中新井3-20-33
ホームライフ管理椿峰事務所埼玉県所沢市大字山口5168
ホームライフ管理鳩山事務所埼玉県比企郡鳩山町松ヶ丘1丁目2番4号
ホームライフ管理東京支店東京都渋谷区千駄ケ谷四丁目19番12号
ホームライフ管理神奈川支店神奈川県横浜市西区北幸2-9-40
ホームライフ管理名古屋営業所愛知県名古屋市東区東大曽根町12-19
ホームライフ管理大阪支店大阪府吹田市豊津町60-1
設立年月日平成20年02月20日
登録年月日平成25年03月07日
資本金40,000千円
主要株主セコムホームライフ株式会社
取締役数6名
従業員数1,045名
本社東京都渋谷区千駄ケ谷四丁目19番12号
総合管理組合数567
総合管理棟数857
総合管理戸数38,041
部分管理組合数24
部分管理棟数38
部分管理戸数1,421
総資産(単位千円)2,326,150
負債総額(単位千円)1,590,630
自己資本(単位千円)735,520
総売上高(単位千円)8,249,806
マンション管理部門売上高(単位千円)3,698,146
営業損益(単位千円)250,839
経常損益(単位千円)248,634
区分所有管理士6名
管理業務主任者115名
宅地建物取引主任者81名
二級建築士16名
マンション維持修繕技術者9名
マンション管理士25名
一級建築士14名
ビル経営管理士0名
一級建築施工管理技士15名
二級建築施工管理技士8名
一級管工事施工管理技士3名
二級管工事施工管理技士1名
一級土木施工管理技士7名
建築物環境衛生管理技術者9名
第一種電気工事士11名
第二種電気工事士18名
冷凍機械責任者15名
ボイラー技士17名
ビルクリーニング技能士5名
消防設備士47名
警備員指導教育責任者6名



平成27年3月現在

取締役数7名
ホームライフ管理代表取締役社長柏原健志
ホームライフ管理常務取締役角田裕
ホームライフ管理取締役中上彰彦
ホームライフ管理取締役小竹島佳典
ホームライフ管理取締役伊東孝之
ホームライフ管理取締役園田博道
ホームライフ管理取締役小谷正宏


ホームライフ管理株式会社 口コミ



転職会議 → ホームライフ管理株式会社の評判/評価/社風


マンションコミュニティ → セコムホームライフってどうでしょう?


VORKERS → セコムホームライフ社員による会社評価


管理見積 → ホームライフ管理のレビュー


ホームライフ管理株式会社
沿革(歴史)

昭和58年新都市リビング株式会社設立
平成12年新都市興業と新都市ライフと合併
平成15年株式会社ニューシティリビングへ社名変更
平成18年株式会社ニューシティプロパティサービスへ社名変更
平成20年ホームライフ管理株式会社へ社名変更
平成21年本社を千駄ヶ谷に移転
平成23年株式会社テスの事業を継承


ホームライフ管理株式会社
業務内容

マンション管理事業
リフォーム事業
大規模修繕事業
ビル管理事業
不動産仲介業務
プロパティマネージメント事業
清掃管理事業


ホームライフ管理株式会社のホームページからホームライフ管理の業務内容をご紹介
しています。

すべてホームライフ管理株式会社自身が公開している情報に基くものです。



[ ホームライフ管理マンション管理事業 ]

■フリーセレクトプラン
管理委託項目(仕様)を管理組合が自由に選択できる。
オーダー製のマンション管理システム

必須項目(ホームライフ管理が必須で行うこと)

◯事務管理業務
管理組合の会計の収入及び支出の調停(出納に関する費用)
マンション維持又は修繕に関する企画又は実施の調停に関する費用
管理組合運営支援に関する費用

◯管理員業務
ホームライフ管理では管理員を「マンションマネージャー」といいます。
管理業務の専門知識や事務処理だけではなく、マンションアドバイザーをして住民間のコミュニティ形成の支援も行います。
そのために、マンションマネージャーには月1回の研修を実施。人材教育に重点を置いています。

選択(管理組合が直接業者に発注)

◯清掃業務
快適にマンション生活を送っていただくために、特に清掃に力を入れています。
研修を受けた清掃員が責任をもって丁寧な仕事を心がけます。

◯エレベーター保守

◯給排水電気設備点検
ライフラインを支える重要な設備については、法令点検の他にホームライフ管理が見守り、定期的に点検を実施することをおススメします。

◯受水槽清掃 ◯消防設備点検 ◯機械式駐車場保守 ◯植栽管理 

◯設備遠隔監視業務
ホームライフ管理が自社運営していますホームライフコールセンターが24時間監視を行います。緊急時は業者への連絡から急病の対応までいたします。
セコム株式会社のグループ員として、セコムとタイアップで安心、安全を行っています。

■マンションアドバイザー(フロント)業務
ホームライフ管理ではフロント社員をマンションアドバイザーといいます。
総会や理事会には、フロント社員ならびに上席者、管理員も定期的に出席いたします。
課長や支店長といった上席者が出席することで、ホームライフ管理が挙げて支援する体制を取っています。

■マンションマネージャー(管理員)業務
ホームライフ管理では管理人のことをマンションマネージャーといいます。
管理人はマンションのアドバイザー役として、管理業務全般の知識や事務能力の他にマンション内の住民のコミュニティ形成にも力を注ぎます。
ホームライフ管理では専門的な研修を実施し、責任ある管理人を配属いたします。
経験ある管理人により住民の皆様が笑顔につながるサービスを心がけます。
防犯や防災はもちろんのこと、高齢化対策にもマンション内のコミュニティ形成が欠かせません。
長年のマンション管理のノウハウを生かし、コミュニティ形成のためのイベントなどを企画しお手伝いをいたします。

■組合会計業務
ホームライフ管理が行う健全で明確な会計業務に基づく出納業務
管理組合が採用している基本会計システムにこだわらず、管理組合の要望に合わせた会計システムに対応いたします。
月次の収支報告や貸借対照表を速やかに提出いたします。
期末の年次決算や事業計画案を理事会に報告いたします。
管理費等の未収金(管理費や修繕積立金の滞納)は「未収金明細書」で毎月報告いたします。
未収金の督促業務は管理組合と相談の上実施いたします。

■建物管理
ホームライフ管理は本社や支店に経験豊富な技術者を配置し、定期的にマンションを点検訪問しています。
修繕箇所があれば、軽微なものはその場で補修し、工事が必要な場合は理事会に提案書を提出いたします。
長期修繕計画を立案し報告をいたします。

■設備管理業務

■長期修繕計画案作成業務

■コールセンター業務
24時間365日対応のコールセンター(ホームライフコールセンター)をホームライフ管理自社で運営。
緊急時に迅速な体制で住民の暮らしをサポートします。

■清掃業務
清掃員が丁寧な仕事で快適なマンションライフをお約束。

■保険代理店業務
ホームライフ管理はセコムのグループ会社としてセコム損保はもちろんのこと、国内損害保険会社6社の保険代理店としてマンション共用部分はもちろん、お住まいの方がたの安心安全に努めます。

■マンション管理用遠隔画像監視サービス
ホームライフ管理は管理人不在の時でも共用部に設置されている監視カメラが常時見守ります。
トラブルによっては対応要員を派遣いたします。
台数は契約によります。

■高齢者見守りサービス
ホームライフ管理はマンションに居住なさっているシニア向けに、室内での事故や病気を365日24時間見守ります。
急病や不審者を見かけた時、急病で動けない時、非常ボタンを押すことで対応いたします。
日常の健康相談も電話で受付ています。

[ ホームライフ管理が行うリフォーム事業 ]

グローリオというブランドでマンションを分譲するセコムホームライフグループとして建物を理解した上で最適なプランをご提案いたします。

■自由設計
現在のライフスタイルに合わせて間取りを自由に変更できます。

■新築仕様
間取りは今のままで最新の設備が導入できます。

[ ホームライフ管理が行う大規模修繕事業 ]

大規模修繕は建物の維持管理や資産向上のために、およそ10年ごとの周期で建物全体の修繕を行います。

マンションの寿命は一般的には60年といわれています。
建物の劣化を抑えるため適切な修繕を実施し長寿命化いたします。

多くの施工実績を基に管理組合の負担をできるだけ軽減し、お住まいの方の生活上の安全性を考えた大規模修繕を行います。

■大規模修繕を成功させるポイント

◯上手な体制作り
◯作業工程の把握
◯専門家の有効活用
◯長期修繕計画の作成
◯居住者に対する「修繕の必要性」の認識
◯不安や疑問の解消と情報の共有化

[ ホームライフ管理が行うビル管理事業 ]

ビル管理に必要なさまざまな業務を一元化いたします。

◯セキュリティ強化による安全・安心を提供
◯高品質なサービスの提供
◯幅広いニーズに対応したご提案
◯資産価値の向上

■設備管理
建物のさまざまな設備機器に対応し、正しい運転や適格なメンテナンスをいたします。

◯設備運転管理(設備常駐)
有資格者を派遣し日常の点検により設備の不良を早期察知しトラブルを未然に防ぎます。

◯各種定期保守点検
ビルの設備点検、異常時に的確な対応をいたします。

■運営管理

◯管理員業務
現場に実務経験のある管理員を配置することで、日常管理を代行いたしますj.

◯事務代行業務
テナントビルへの請求データを作成いたします。

■清掃業務

◯床面洗浄ワックス仕上げ
◯カーペットクリーニング
◯ガラス清掃
◯ハウスクリーニング
◯特別清掃

■セキュリティ管理
セコムの警備システムを活用し、安心安全を提供いたします。

◯機会警備
◯警備常駐

■環境衛生管理
ビル環境を守り、快適なオフィス環境をサポートします。

[ ホームライフ管理が行う不動産仲介事業 ]

セコムホームライフグループ、提携先ならびに自社のマンション管理部門と情報を共有し地域に密着したきめ細かい仲介サービスを提供します。

■購入
ライフプラン・資金計画 → 地域・物件選択 → 現地見学・相談 → 売買契約 → 住宅ローン契約 → 物件引き渡し → 引っ越し・入居

■売却
売却相談 → 査定・調査 → 媒介契約 → 購入希望者探し → 売買契約 → 残代金精算・引き渡し

[ ホームライフ管理が行うプロパティマネージメント事業 ]
建物総合管理会社のサービスのひとつとして、所有物件の売却やリロケーションなどのサービスを提供します。

■プロパティマネージメント
賃貸経営をサポートします。
入居募集、契約、契約更新、解約手続き、家賃受け取り、設備の保守点検、修繕、修繕計画、様々な局面でお役に立ちます。

■リロケーションシステム
転勤後の留守宅、住んでないマンションの賃貸管理をサポートします。
オーナーさんに代わって管理代行をいたします。

[ ホームライフ管理が行う清掃管理事業 ]
大規模商業施設、マンション、事務所ビル、賃貸アパートなど幅広いニーズに対応いたします。

◯徹底した鍵管理
◯教育を受けた作業員の配置
◯徹底し品質管理
◯緊急時のコールセンターの活用
淺古和彦.浅古和彦





ホームライフ管理代表取締役社長梅野祐司,ホームライフ管理取締役会長伊東孝之,ホームライフ管理取締役角田裕,ホームライフ管理取締役椛澤慎之助,ホームライフ管理取締役中上彰彦,ホームライフ管理取締役矢野俊行,ホームライフ管理監査役小谷正宏,ホームライフ管理マンション管理事業部営業開発課次長淺古和彦,マンション管理事業部営業開発課月森崇文,新八重洲法律事務所弁護士柴谷晃,新八重洲法律事務所弁護士古橋いぶき,新八重洲法律事務所弁護士鈴木俊行









a:8426 t:3 y:2

rss

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional